姓名判断

赤ちゃんの名前の画数診断は自分で!③祖運、主運、初運のバランスを最高にする!

おーたむ
おーたむ
さて!今回は赤ちゃんの名前の画数診断を自分で行う方法!その第3弾、五行を用いた祖運、主運、初運の調和についてです!

 

第1弾、第2弾では画数の数え方の基本と四運の画数を全て吉数にする方法などについて見てきました。

 

第1弾、第2弾をまだお読みいただいていない方はこちらからどうぞ!

赤ちゃんの名前の画数診断は自分でできる!①画数の数え方の基本!妊娠中の最大のイベントともいえる赤ちゃんの名前づけ。あまり関係ないと言われてはいるものの、やっぱり気になるのは画数ですよね。『画数を調べるのは難しすぎて無理!』と諦めかけているあなた。姓名判断ド素人の筆者でも最高の名前を見つけることができた方法をご紹介します!...
赤ちゃんの名前の画数診断は自分でできる!②四運を吉にする!赤ちゃんの名前の画数を自己診断する方法の第2弾!今回は姓名判断の最重要ポイントである四運について見ていきます。画数を調べているとどうしても途中で挫折しがち・・・そんなあなたに手順通りにやれば最高の画数を見つけられる方法、ご紹介します。...

 

そして第3弾となる今回は五行という思想に基づき、祖運・主運・初運の3運の調和を取り最高の運勢を得る方法について見ていきたいと思います!

 

最高の画数とは四運が吉数+祖運・主運・初運の調和が取れていること!

第2弾では主運・初運・助運・総運の四運の画数を全て吉とする方法について見てきましたが、実は最高の画数を得るためにはこれだけではまだ足りません。

 

最高の画数を得るためには四運+五行思想に基づいた姓名の調和を図る必要があります。

 

 

ん?ちょっと小難しくなってきたかな・・・?

 

 

と思われた方もご安心ください。今回も難しい説明は抜きで手順に沿って機械的に作業するだけで簡単にバランスの取れた姓名を見つけることができます!

 

五行思想とは?

では具体的な手順に入る前に五行について軽く触れていきます。

 

五行思想とは?

宇宙のあらゆるものは「木、火、土、金、水」の5つの気(エネルギー)から構成されているという考え方。

5つの気は、天地の間をつねに循環し、互いに影響し合って、すべての有形物を生み出すのです。

五行は時計回りに「木→火→土→金→水」の順に並び、隣り合う五行同士は相性がよいものとされています。

引用:男の子 女の子 赤ちゃんのしあわせ名前大辞典より

 

ファイナルファンタジーのクリスタルとか漫画のNARUTOの忍術あたりをご存知の方は比較的スッと入ってくる内容かもしれませんね。

 

ちょっと上記の説明だけではいまいちピンと来ない方は以下の内容をご覧いただくとイメージが湧きやすいと思います。

 

  1. 木と木をこすり合わせると火を起こせる
  2. 火が燃えると灰になり土になる
  3. 土の中から金がとれる
  4. 金がとれる場所には湧き水がでる
  5. 水は木を育てる

 

上記のように木、火、土、金、水の5つの要素は常に循環しているということです。

 

姓名判断の世界では祖運・主運・初運の3運のバランスが五行の流れに沿って全て調和している画数(相生と言います)こそが最高の運勢を招くとされます。

 

祖運、主運、初運のバランスを確認する方法!

では本題!祖運、主運、初運のバランスを確認する方法について順を追って説明していきたいと思います。

 

祖運・主運・初運を五行に変換する

まず、祖運、主運、初運の3運が五行で言うところのどの状態にあるのかを確認しましょう。手順は以下の通り。

 

  1. 祖運・主運・初運、それぞれの画数の下一桁の数字を書き出す
  2. 対応表を参考にし下一桁の数の五行を確認する

 

これだけです。以下、五行と下一桁の数の対応表です。

 

五行対応表

下一桁の数字 五行
1・2 木性
3・4 火性
5・6 土性
7・8 金性
9・0 水性

 

実際に作業してみましょう。毎度おなじみの佐藤一郎さんに登場していただきます。まず、佐藤一郎さんの祖運・主運・初運の画数と下一桁の数を出します。

 

  • 祖運:「佐」と「藤」で25画→下一桁は「5」
  • 主運:「藤」と「一」で19画→下一桁は「9」
  • 初運:「一」と「郎」で10画→下一桁は「0」

 

では対応表を確認しながらそれぞれを五行に変換します。

 

  • 「5」は土性
  • 「9」は水性
  • 「0」は水性

 

以上の作業で祖運・主運・初運の3運を五行に変換することができました。

 

最後に3運の五行のバランスが吉となるパターンを確認していきます。

 

祖運・主運・初運のバランスが吉となる組み合わせ一覧

以下、祖運・主運・初運のバランスが吉となる組み合わせの一覧です。

 

祖運・主運・初運 3運格一覧

祖運 主運 初運

 

早速先ほどの佐藤一郎さんの五行を例に確認してみましょう。佐藤一郎さんの五行は・・・

 

祖運:土(5)

主運:水(9)

初運:水(0)

 

でした。上記の3運吉格一覧を参照すると「土・水・水」の組み合わせは・・・ありませんね。

 

佐藤一郎さんの3運のバランスは吉では無い、ということになります。

 

但し、3運のバランスが吉で無いからと言って絶対にダメである、というわけではありません。

 

絶対に避けておきたいのは3運のバランスが凶格となる組み合わせです。

 

祖運・主運・初運のバランスが凶となる組み合わせ一覧

では最後に3運が凶となる組み合わせの一覧です。3運のバランスは必ずしも吉である必要はありませんが、凶の組み合わせはできれば避けておきたいです。

 

祖運・主運・初運 3運格一覧

祖運 主運 初運

 

上記は絶対に避けておきたい組み合わせです。なんと!佐藤一郎さんの3運『土・水・水』は3運凶格の組み合わせでした!なるべくなら避けておきたいところですね。

 

まとめ

おーたむ
おーたむ
今回は五行思想に基づく祖運・主運・初運、3運のバランスについて見てきました!最後に内容を振り返ってみたいと思います!

 

五行のバランスを調和する

  • 最高の画数の組み合わせは四運全てが吉数になること+五行のバランスが取れていること!
  • 五行とは木・火・土・金・水の5要素のことを指し、左から順に循環している状態が理想的な運勢を招くとされる
  • 祖運・主運・初運の下一桁の数字を基にそれぞれの五行を確認できる
  • 祖運・主運・初運、それぞれの五行を確認したら3運が「吉」となる組み合わせを探す
  • 中には3運が「凶」となる組み合わせも存在するので絶対に避けるべし

 

いかがでしたでしょうか?

 

筆者も画数に関してはド素人なのですが、調べれば調べるほどその奥の深さにハマりつつあります。

 

普段は画数などあまり気にしていないという方でも大切な赤ちゃんの一生に一度のプレゼントである名づけの際には、ぜひ良い画数を選んであげてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

※当記事でおすすめしている画数診断の方法は株式会社学研プラスより発刊されている『最新版 男の子 女の子 赤ちゃんのしあわせ名前大事典』の内容を参考にさせていただきました。とても分かりやすく説明されているのでおすすめしておきます。